AGS Berlin 2020 Virtual SummitでのHilit Mioduserが話したリエンゲージメント戦略

Takuya Miura | July 9, 2020
Director of Business Development, Japan

この時点で、リテンションマーケティングが必須であることは明らかです。調査によると、ユーザーを獲得するためのコストは、ユーザーを再エンゲージするためのコストよりも5〜10倍高くなっています。最も中毒性の高いアプリでさえ、ユーザーの離脱を目にします。たとえば、ショッピングアプリの場合、75%以上のユーザーが1日後に離脱します。

 

モバイルゲームのユーザーチャーン率ははるかに低く、ユーザーの17%が7日目までにアクティブであることがわかります。モバイルゲームでは、平均3%のユーザーがリターゲティングを介してアプリに戻ってきており、広告費の大半はユーザー獲得に集中しています。

 

本セッションにより、ゲームマーケティング担当者(およびすべてのマーケティング担当者)は、リターゲティングとリエンゲージメントを通じてLTVを最大化する、維持重視のマーケティングキャンペーンを実装するための明確な行動を促すことができます。

 

YouAppiの成長とリターゲティングのVPであるHilit Mioduserは、App Growth SummitのVirtual Summitで、リテンション重視のマーケティング戦略にすでに投資しているゲーム開発者の1人、ベルリンを拠点とするモバイルゲームデベロッパーであるWoogaのシニアユーザーアクイジションマネージャー、Elena Vinokurovaとセッションしました。

Woogaのタイトルには、June’s JourneyやPearl’s Perilなどのストーリー主導型の探し物ゲームが含まれています。

ここでは、Woogaの定着率に対するアプローチの概要を説明する彼らのデジタル戦略の要約を示します。

 

1. Retargeting vs. Re-engagement?

「Woogaでは、リターゲティングを、リピートユーザーまたはアクティブユーザーのすべてのUAに包括するものとして使用しています。したがって、ユーザーの再アクティブ化に使用されるUAとして、再エンゲージメントを[定義]します。

したがって、それはチャーン予測であるか、またはユーザーをアクティブにして次のレベルを完了することである可能性があります。Woogaでは、現時点では主に休眠ユーザーに対して実施をしています。」

 

2. ユーザー単位のKPIをどのように決めていますか?

「ユーザー単価は、実際にはオーディエンスの規模とオーディエンスセグメント次第です。課金ユーザーか、無課金ユーザーかなどです。復帰ユーザー単価は新規インストールユーザー単価よりも高くなることは決してありません。」

 

3. インクリメンタルリフト分析はどのようにされていますか?

「私たちは休眠ユーザーに対して、プロモーションを行っています。アクティビティカーブが下降傾向にある場合、休眠していることがわかります。したがって、私たちにとっては、ゲームに応じて約14〜30日の休眠期間です。上昇分析を取得するために、コントロールグループの約10%を常に保持することで、データとコントロールグループを比較できます。たとえば、広告を目にしたユーザーとそうでないユーザーの行動はどうでしょうか。」

 

4. SNS広告とDSPでの配信では何か違いは見られますか?

「これまでのところ、ソーシャルとDSPには大きな違いはありません。明らかに、獲得モデルに関していくつかの新しい答えがありますが、一般に、カニバリを回避するためにオーディエンスを適切に分割できれば、ユーザーの価格や品質の点で問題になることはありません。」

 

5. Lift分析テスト実施時に、クリエイティブのメッセージをユーザー単位で出し分けますか?

「私たちはユーザーの行動に基づいて[パーソナライズ]するので、以前にゲーム内で支払いを行い、ゲームの特定の部分に興味を持っていたユーザーであり、ゲームはストーリードリブンなプロダクトになっています。そのため、ストーリー付随で[次に何が来るか]、または[新しいコンテンツが来る]といった要素を広告で訴求します。」

 

6. リターゲティングキャンペーンを実施する際に、マーケターにとって、最も大事なことはなんですか?

「あなたのユーザーを[理解]し、あなたが持っているすべてのデータを使用し、理解することです。

なぜユーザーがアプリを利用することを[止めた]のか。

理解するためには、データサイエンスチームとデータエンジニアリングチームと協業することが重要のため、チーム力も不可欠です。」

 

AGSは、COVID-19による自粛期間に、2020年を通じてモバイル専門家とその洞察を紹介するオンラインサミットを主催します。バーチャルサミットに参加したり、App Growth Summitの詳細を確認したりするには、サイトをご確認ください。